ふたむらの鶏ちゃん

地元ファンが熱望して復活した鶏ちゃん!!

昭和の終わりまで民宿兼食堂で出されていた、大好評だった『ふたむらの鶏ちゃん』が、地元ファンの熱い要望に応えて、約20年の時を経て平成19年復活しました!ふたむらの鶏ちゃんは、秘伝の味噌味若鶏と、しょうゆ味の親鳥の皮肝の2種類。若鶏は道の駅明宝でも購入可能ですが、親鳥の皮肝は加工場兼直売所でしか買えません!売り切れ必至の皮肝の在庫はお店へ要確認です☆

 

 

■営業時間 9:00-17:00
■定休日 日曜日/第2・4土曜日休
■住所〒501-4307岐阜県郡上市明宝二間手242-1 ㈱オクド
■問い合わせ先・ご注文 0575-87-0129(オーイ!肉)※地方発送承ります。
■E-mail futamura@kei-chan.jp
■駐車場台数:3台
■アクセス〔自動車〕東海北陸自動車道 郡上八幡ICより国道472号線を北上(約30分)
農協前の点滅信号を越

えて100m先の2差路を左折してすぐ

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたむらの鶏ちゃん直売所

 

 

 

 

昭和40年ごろのふたむらは役場前にあった。連日夕方にもなると食堂では景気よくジュ~ジュ~もくもくと、鶏ちゃんを焼いていたそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

鶏は地元の信用できる店から良質な国産肉を仕入れ、タレに使うニンニクは青森産、醤油はずっと昔から地元の同じ銘柄を使うこだわり。常連さんにとっては、待ちに待った懐かしい味。バランスが取れた確かな味は着々とファンを作り続けています。

 

 

 

 

左/若鶏の味噌味鶏ちゃんは道の駅明宝でも購入可!道の駅明宝内『喫茶 明宝』 『焼肉屋げんちゃん』でも食べることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左/親鳥の皮肝は直売所に来ないと買えません!プリプリ食感の皮と、肝、キンカンがはいっています。じわ~~~~~~っと脂が出てお酒のあてにはピッタリです!皮をじっくり弱火で焼いてカリカリにするのも美味☆

 

 

 

 

ふたむらの直売所は、郡上八幡ICから、せせらぎ街道を約30分北進、農協前の点滅信号を越えて100m先の2差路を左折してすぐ『ふたむらのお父さんとニワトリのマーク』が目印です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-直売所の地図-

ふたむらのお父さん(昭和10年生まれ)のお話
『みんな毎日食べに来たよ、うちは役場の真向かいやったしな。週に何回もよ、続けてでもよーぅ食べたな。』

Copyright(c) 2011 めいほう鶏ちゃん研究会 All Rights Reserved.