B-1グランプリin豊川報告

2011-09-27

9月24(土)・25(日)愛知県豊川市にて『B-1グランプリin豊川』が開催され、
私たち“めいほう鶏ちゃん研究会”も参加してきました。

1日目の様子はスタッフブログhttp://www.musublog.jp/blog/kimkim/にて報告させて
いただいております。
2日目は、1日目よりもさらに来場者が多く、イベント全体の総来場客数21万8千人との
ことでした。

イベントは豊川市野球場近郊で行われました。野球場・ケヤキ並木・キュパティーノ広場 
の3か所にそれぞれの出展団体が分かれてお料理提供やPRを行い、気に入った団体に
1人1膳(2団体まで)の投票でグランプリを競う形式です。

各ブースとも料理提供開始前からたくさんの行列ができて、私たち“めいほう鶏ちゃん研究会”
ブース前もたくさんのお客さまにお待ちいただきました。




料理提供開始後も、ピーク時には待ち時間2時間というところも!
めいほう鶏ちゃんは鉄板で焼くだけ!という、いたってシンプルな調理方法だという事と、
今回は鉄板4枚で次々と焼いていったので、待ち時間は長くても10分程度。
あまりお待たせすることなく皆様に召し上がって頂けました。
また、今回は2日間で約7000食もの提供ができ、これは鶏ちゃん研究会始まって以来
最多記録です!



気になる投票結果は…というと、


5位 郡上発奥美濃カレーファミリー
4位 陰(名張)牛汁協会
3位 津ギョーザ協会
2位 四日市とんてき協会
1位 亀山みそやきうどん本舗



でした。



私たちは、参戦2年目でまだまだ課題が多いということを実感したイベントでした。
これからは提供食数だけでなく、いかにして皆さんに明宝をPRし、魅力を感じていただくか
という課題をクリアしていかなければなりません。



B-1グランプリ本戦(in姫路)にむけて、新たなスタートです。



これからも応援よろしくお願いいたします!



Copyright(c) 2011 めいほう鶏ちゃん研究会 All Rights Reserved.